昭和のレトロ食堂

壁に張られた手書きのメニューに簡素なテーブルといす。温かい接客と開店以来、変わらぬ味。チェーン店全盛の時代にあって、人のぬくもりが感じられた昭和の雰囲気を伝える素敵な食堂たちを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココアロール(藤屋パン店)

ココアロール
桐生のパン屋さんではスタンダードなビスロールですが、これはそのココアバージョン。ユニークなお菓子をいろいろつくっている藤屋パン店が売り出しました。黒胡麻ぱんに続く新商品です。藤屋パン店は本町通りの直営店を閉めてしまいました。管理人は前回のビスロールのときと同様、催事でたまたまココアロールを販売しているのを見つけ、手に入れることができました。せっかくの機会ですので、普段はどこで入手できるのかを店の人に聞いたところ、「パンは学校給食に出していて一般向けには販売していないが、電話予約で売ることができる」とのことでした。桐生の昭和の味・ビスロールやココアロールを食べたくなったら、ぜひ電話してみてはいかがでしょうか。

ココアロール 100円
スポンサーサイト

コメント

遅くなり申し訳ありません^^;

>はまみさん
お返事まで1週間も経ってしまいました。
誠に申し訳ありません。水曜日の予定だったとのことで、計画通りであればもう行かれていますね。大正浪漫の雰囲気満点のパリー食堂を満喫なされたでしょうか。

パリー食堂

来週の水に秩父のパリー食堂に行きます
銀ねずみさんのブログみてからず~っと行きたかったので楽しみです
あと西瓜堂という素敵なカフェギャラリーにも
来年の12月には西瓜堂さんで友人の人形作家カタカタさんの個展を開催する予定です。西瓜堂さんのブログもパリーさんが気になっていろいろ秩父検索しているうちにであった素敵なブログでありお店です
新年には桐生行く予定なのでこのパンも是非予約してみます!!!!

はじめまして。

>曙町育ちさん
はじめまして。管理人の銀ねずみと申します。
コメントありがとうございます。とてもうれしいです。
いつか、機会がありましたら桐生においで下さい。
ここで紹介しているものは、残念ながら今も少しずつ消えていってしまっておりますが、頑張って継続しているところも数多くあります。桐生のレトロなまちなみと食を楽しんでいただけたらうれしいです。更新の頻度が最近極端に低い拙ブログですが、これからも見守っていただけたら幸いです。

はじめまして。
横浜から楽しく拝見させてもらってます。
ご紹介のどの記事もすばらしい。
今度はいつか桐生に行き昭和スタイルの食堂めぐりをしたいと思ってます。
どうか代がかわって閉店してしまう店が増えないことを祈りつつ。
貴殿のブログを応援させてください。

よろしくお願いします。

>hanaeさん
こちらこそよろしくお願いします。

こんにちは

はじめまして、いつも参考にしています。また遊びにきます☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syouwa.blog54.fc2.com/tb.php/310-e986ea53

 | トップに戻る | 

分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

銀ねずみ

銀ねずみ


ようこそおいで下さいました。
管理人の銀ねずみです。
ここではタイトルに掲げた「昭和レトロ食堂」
を中心に、戦後の経済成長の波にもまれながら
も昔のままの姿をとどめる建物やまち並みも
紹介します。私の住む群馬県桐生市は織物の
街として栄え、戦災も免れたため、ノコギリ
屋根工場(製織のため、天井に採光窓を持つ
個性的な外観の工場)をはじめとする近代化
遺産が数多くあります。ここでは桐生に軸足
を置きつつ、各地のレトロを取り上げます。
戦前に製造されたウランガラスなど、趣味の
ことも記していきます。

画像や文章の流用は固くお断りします。