昭和のレトロ食堂

壁に張られた手書きのメニューに簡素なテーブルといす。温かい接客と開店以来、変わらぬ味。チェーン店全盛の時代にあって、人のぬくもりが感じられた昭和の雰囲気を伝える素敵な食堂たちを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元店舗の建物

元店舗の建物

本町通りと並ぶ桐生市の中心市街地のメインストリートである末広町通りを上り、桐生駅前を少し過ぎた辺りに建っているブリキ張りの看板建築。2軒続きとなっている。この辺りは以前、似たような建物がいくつかあったが、取り壊されてめっきり減ってしまった。
手前のピンク色の方はショーケースの上に「TOBACCO」と大きな文字が残っており、昔はタバコ屋だったのは間違いない。さびがだいぶ出ているが、それが時代を感じさせ、いい味を出している。右半分だけ壁面が上塗りされているのを見ると、左右で別々の人が住んでいるのかもしれない。青色に塗られた左側の物件も、味わい深くてとってもいい感じだ。

桐生市宮前町二丁目
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです!

>khn67902さん
お久しぶりです。
せっかく久々にコメントお寄せいただきましたのに、お返事が遅れてすみません。
裏側からは見たことなかったですね~。どうなっているんでしょう?今度確かめてみますね。情報ありがとうございます。
面白そうな絵が取れたら、写真を追加しましょうかね。

お久しぶりです。
この建物、後ろから見てみて下さい。三角部分の構造がよくわかりますよ。
桐生駅側は道路拡張で過日の面影はありませんが、この建物側は比較的健在ですね。それでも並びの元染物店や損保会社の入っていたビルは昨年解体されて駐車場に姿を変えてしまいました。残念です。

普通の

>neonさん
ありがとうございます。
この界隈は10年くらい前まで、こんな感じの家並みがまだまだ残っていたのですけど、県道沿いという立地からか、ぐっと減ってしまいました。程よい寂れ具合が気に入っています。

思い浮かべていただいて…

>ひろぽんさん
思い浮かべていただいてうれしいです^^
行田のフライもゼリーフライも結構有名になってきましたからね。
それと、ブログ新展開だったのですね!
拙ブログのリンクも直さなくては(汗)
後ほど必ずお伺いします~~

こういう

何気ない建物、とても好いですね~。
味わいがあります。
色合いもとても好きです。

ご無沙汰しております!

赤く錆びたトタンの色がいい感じですね…
まだ桐生には昭和の香りがたくさん
残ってますね。

最近TVで「ゼリーフライ」やらを放送して
いました、すぐに銀ねずみさんが思い浮かび
ました♪

ところで、「街の風景」のブログを閉鎖して
今度は「山形の街の風景」というブログを
立ち上げました、山形の普通の街並みや
路地を生意気にモノクロで撮っています、
本当はカラーだと自信が無いだけですが(笑)

暇で暇でしょうがないなあ~
と言う時がありましたら思い出して
遊びに来てみて下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syouwa.blog54.fc2.com/tb.php/287-ca6591e0

 | トップに戻る | 

分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

銀ねずみ

銀ねずみ


ようこそおいで下さいました。
管理人の銀ねずみです。
ここではタイトルに掲げた「昭和レトロ食堂」
を中心に、戦後の経済成長の波にもまれながら
も昔のままの姿をとどめる建物やまち並みも
紹介します。私の住む群馬県桐生市は織物の
街として栄え、戦災も免れたため、ノコギリ
屋根工場(製織のため、天井に採光窓を持つ
個性的な外観の工場)をはじめとする近代化
遺産が数多くあります。ここでは桐生に軸足
を置きつつ、各地のレトロを取り上げます。
戦前に製造されたウランガラスなど、趣味の
ことも記していきます。

画像や文章の流用は固くお断りします。