FC2ブログ

昭和のレトロ食堂

壁に張られた手書きのメニューに簡素なテーブルといす。温かい接客と開店以来、変わらぬ味。チェーン店全盛の時代にあって、人のぬくもりが感じられた昭和の雰囲気を伝える素敵な食堂たちを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看板建築飲み屋

看板建築飲み屋

看板建築風の建物。一般住宅として使用されていたが、しばらく前に1階部分が改装されて、赤ちょうちんの一杯飲み屋になった。

桐生市東四丁目
スポンサーサイト

コメント

中は多分…

>neonさん
ちょっと興味をそそられますでしょう?
入ったことはないんですが、引き戸のすき間からちょっと覗いた店内の感じは、残念ながらあまりレトロ感がないような感じ…でした。惜しいですよね。

暖簾をくぐって

これはマフィンマンさんならずとも、そそられますね。
是非暖簾をくぐってみて下さい!
中はどんな感じでしょうね~。

捲土重来

>マフィンマンさん
ここがいきなり飲み屋になったときにはびっくりしました。
夜に人通りのある場所でもないのに、いきなり一体どうしたのだろうと…やっぱり仰るように、捲土重来を期しているんでしょうか(笑)残念ながら、あんまり流行っていないようですが…。
でも、何となく気になる雰囲気が漂う飲み屋なのです。

実は実力派?

ぐふふ、こういう店こそ実力派なのではないでしょうか。
中心街の駅近くで営業していた店を閉めて幾星霜――、
おやじは、この街で捲土重来を期すのです。
――って、好い加減なこと言ってすいません。

かつての面影は知りませんが、飲み屋になるってことは、建坪もロケーションもそれなりに好条件だからこそ、なのではないでしょうか。
だからどうだと言うわけではありませんが、この店でちょっと一杯飲んでみたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syouwa.blog54.fc2.com/tb.php/283-0cf57053

 | トップに戻る | 

分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

銀ねずみ

銀ねずみ


ようこそおいで下さいました。
管理人の銀ねずみです。
ここではタイトルに掲げた「昭和レトロ食堂」
を中心に、戦後の経済成長の波にもまれながら
も昔のままの姿をとどめる建物やまち並みも
紹介します。私の住む群馬県桐生市は織物の
街として栄え、戦災も免れたため、ノコギリ
屋根工場(製織のため、天井に採光窓を持つ
個性的な外観の工場)をはじめとする近代化
遺産が数多くあります。ここでは桐生に軸足
を置きつつ、各地のレトロを取り上げます。
戦前に製造されたウランガラスなど、趣味の
ことも記していきます。

画像や文章の流用は固くお断りします。