昭和のレトロ食堂

壁に張られた手書きのメニューに簡素なテーブルといす。温かい接客と開店以来、変わらぬ味。チェーン店全盛の時代にあって、人のぬくもりが感じられた昭和の雰囲気を伝える素敵な食堂たちを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回クラシックカーフェスティバルin桐生が開かれました

くろがね号マツダオート三輪

第2回クラシックカーフェスティバルin桐生が昨年に続いて群馬大学工学部キャンパスで行われました。今回も天候に恵まれ、大盛況でした。管理人の大好きなオート三輪も並んでいました。

三丁目コーナー三丁目の車

11月3日は映画「ALWAYS三丁目の夕日」の続編の上映が始まるということで、同時代に走っていた車も並んでいました。会場ではダイジェスト版の映像も流れていましたが、ダイジェストを見るだけでも感動ものでした。思わず映画館に足を運びたくなりました。

2000GT赤ヨタハチ

右は日本が誇る名車のトヨタ2000GT、左はトヨタS800スポーツ。どちらも真っ赤な車体で、まるで兄弟のようです。ナンバーも「2000」と「800」で、オーナーさんの愛情とこだわりを感じます。

ミウラロスマンズポルシェ

伝説のスーパーカー、ランボルギーニミウラも並んでいました。クラシックカーではないですが、ポルシェのレーシングカーも目玉として、会場のど真ん中で展示されていました。

ロータス7ロータスいろいろ

英国のロータスの車も随分たくさん出ていました。一堂にこれだけ並ぶとなかなか見ごたえがあります。

ベンツSSK

これは、かのルパン三世も乗っていたベンツSSK。ルパンが乗っていたのは黄色ですが、こっちは白。気品が漂います。

コルベット1コルベット2

米国の名車・シボレーコルベットも異なる年代の車両が隣同士で並んでいました。アメ車のコーナーではカントリーミュージックも流れていて、とてもいい雰囲気でしたね。

今年も盛りだくさんの楽しい内容でした。早くも来年に期待です。
スポンサーサイト

コメント

必ず拝見します!

>小山卓治ファンさん
お疲れ様です^^
ちょっと現在はPC環境が悪いので、あす(じゃなくてもう日付変わったから今日か)に拝見させていただきます。楽しみにしていますよ!

すみません。

>neonさん
何だか御心配をお掛けしてしまっていたようで、すみません。
気が付けば1カ月も経ってしまいました。お恥ずかしい限りで…。
そちらにも全然伺わず、失礼しております。
あす(あ、もう9日になっちゃったから今日か)には久しぶりにドバッと更新…できるかなあ?

とりあえず、記事できました。

まずはさわりで、今週かけて徐々にupしようかなと思っています。

あ、お元気なんでしょうか?
ずっとメールしようかなあと思っておりました、お身体の具合がよくないのでは?と心配でしたので。。。でも事情がわかりましたのでちょっとほっとしました。

お疲れさまでした!

>小山卓治ファンさん
あ、随分広域に回られましたね。
スウオッチの店まで行かれるなんて、実に渋いコース立て!
ナイスです。栗まんじゅうとふくふくギョウザは安くてうまかったでしょ?桐生を満喫していただいて、そして私のブログを参考にして下さって、とてもうれしく思います。ありがとうございました!

おかげさまで堪能してまいりました!

本日行ってまいりました。
行程としては
ころりんシュウマイ→SWATCH専門店エイム→栗まんじゅう→くるくるぎょうざ→有燐館→天満宮→東和銀行の隣のやきそば→水沼温泉駅の温泉
でした、疲れたぁ。
ちょっと名前が違うかもしれませんが、とりあえず報告まで。

さっそくにありがとうございました。

ありがとうございます。
まったくそのとおり、ぶらり旅てです。
それにしても、日テレふざけていますね!
まぁ、下請け会社なんでしょうけどね。
ころりんの記事はもちろん覚えていました。
子供洋食も。
でも、子供洋食は米屋じゃなかった気がしていて、
さきほど銀ねずみさんのブログで確認したら、
やはりお店が違っていたので、どうなんだろ?って思ってたらそういうことでしたか!

ブログに既に地図が設置されていましたね、忘れていました!
ホント、助かります。

お教えします!

>小山卓治ファンさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
はい、まる1カ月間、更新いたしませんでした。どうにも気が向かないのです。別にブログを放棄するつもりはなくて、毎日「今日こそ」と思うのですが、どうにも手がつきません。なので、ネタが溜まる一方です。

私の愚痴はこの辺にしといて、ご質問にお答えしますね。
小山卓治ファンさんはきっと、1日に放映された日本テレビの「ぶらり途中下車の旅」をご覧になったのだと思います。

市役所の駐車場はどなたでも止められますが、それらのすべての店を巡るには、どこに行くにもちょっと遠いです。というか、番組ではいかにも近いように「つくられて」いましたが、それらすべての場所は互いにかなり距離があります。徒歩では厳しいので、桐生駅前の市民活動推進センターで自転車を借りるか、車で移動するのがベターです。

キリンビールの看板の店は有鄰館のすぐ隣にあります。駐車場も備えています。拙ブログの初期にご紹介していますので、ご参照下さい。武正米店の焼きそばもコロリンシュウマイも過去に拙ブログで取り上げているので、良かったらリンクから地図で所在地を確認してみてください。アクセスログの記録から分かったのですが、日テレは随分私のブログを参考にしたようです。「ぶらり~」の公式HPの中には一部ですが、私の文章とそっくりな記述もあって、笑わせてもらいました。はっきり言って、ちょっと腹も立っています。参考にするのは結構ですが、仁義は守ってもらいたいなあと。

ちなみに、後で拙ブログでも書くつもりですが、武正米店ではテレビが来るまで、子供洋食は全然扱っていませんでした。ないメニューまで番組のためにつくらせるなんて、テレビってすごいなあと思いました。半面、地域にほとんどなくなってしまった子供洋食を扱う店が増えたのは、とてもいいことなんですけどね。

…なんだか気分を害してしまったら、すみません。ですが「ぶらりと徒歩で歩くには、とても無理がある」ことだけは確かなのです。

お久しぶりです。
最近更新なされていませんね。

実は明日、桐生へ行くことになったのですが、教えていただきたいことがあります。

とても古い酒屋(?)でキリンビールの古い看板がある店をご存知ですか?
車を市役所の立体駐車場に止めようかと思うのですが誰でも止められるのでしょうか?
古い酒屋、米屋さんの焼きそば、ころりんシュウマイの店に寄りたいのですが、
市役所駐車場から歩いていけますか?

もしコメントに気づきましたら教えてください、よろしくお願いします♪

うれしいです!

>源公さん
だらだらと、なんてとんでもないです。源公さんがフェスティバルをはじめ、まちで充実した一日を過ごされたことがよく伝わってきて、ブログでご案内した身としては、冥利に尽きるというか、本当にうれしいですよ。ありがとうございます。
カトリック桐生教会は実にいい佇まいですよね。それほど古い建物ではなかったと記憶していますが、私もあの造形とか、色ガラスの雰囲気が大好きです。夜間のライトアップの姿は写真に撮ってあるのですが、日中に中の様子を撮る機会になかなか恵まれないので、拙ブログではまだ紹介できずにいます(^^;
新樹のモーニングセット、私はまだ未体験なので羨ましいですね。今度挑戦したいです。オート三輪もそこまで見せてもらえて、本当に良かったですね。学食は私も昨年に引き続き、利用してみました。早くて安くて、なかなかおいしかったです。ビスロールも確かに出店に並んでましたね。気がつかれるとは、さすがです。
理容ほしののお話しもありがとうございます。そういう訳だったのですね。いつか蔵らしさをもっと活かした姿になるといいですね。

ごめんなさい

有隣館ではなく「有鄰館」でした。

行って参りました

貴ブログを拝見し、喜び勇んで行って参りました。
離れたところに車を止め、本町通りを北上して参りましたが、骨董品などの
フリーマーケットなどやっており見ていてとても楽しかったです。
朝食取ってなかったので「新樹」でモーニングセットを食べました。とてもレトロな雰囲気で、昭和30年代を思わせるテレビなどもありました。BGMにかぐや姫の「妹」や「22才の別れ」などかかっていて、古き良きセピア色の昭和(なんじゃそら)を満喫致しました(笑)。ここに「暮らしの手帖」(2007年秋号)が付箋挟まって置いてあったので手に取るとそこには桐生を特集した記事が載っていました。見開きで「小松屋の花ぱん(4丁目ではなかったです)」が取り上げてあり、ほかに動物園や芭蕉、有隣館など素朴だけど魅力的な桐生を絵地図も兼ねて掲載してありました。その中で一番嬉しかったのは「カトリック桐生教会」聖堂内から写したステンドグラスの写真が載っていたことです(実は私、ここの信者なので)。
買場紗綾市もやっていたので覗いてみましたがそこにある「買場ふれあい広場(だったかな?)」とかいう看板のある建物がありましたが、中が寅さん家のだんご屋に何ともそっくりな佇まいでした。
天満宮は七五三で大盛況でしたね。

くだらない前置きお赦しください。
群大キャンパス内に入ると、そこは率直に「アニメの世界」でした(笑)。
ルパン3世やハウス(カルピス)名画劇場なんかで出てくるような車が何と実写版で並んでいるのですから!こういう車って実在してんだな・・・ワタクシ的にはそんな感覚でしたね。
太田出身なのですが、スバル360をこの日初めて目にしました。このデザイン、今でもウケるんじゃないかと思いますが。

「三丁目の夕日」ダイジェスト版をやっていた所のオート三輪は、おじさんがエンジンをかけて見せてくれました。ハンドルについてる小さなツマミがアクセルと聞きビックリ。そのハンドルも何だか動かしづらそうで、昔のは大変だったんだなぁと考えさせられる一品でしたね。もう一つのマツダの三輪車はより自動車に近い感じがしました。「となりのトトロ」にでてきたのはこのタイプだったような・・・色合いも良かったです。
「続 3丁目の夕日」ロードショーの日にこのような催しに出会えて感激でした。
この場を借りて御礼申し上げます。

学食がこの日臨時に開かれているとのことで、昼食はここにしました。
値段を見ると安いのなんのって!こんな安い値段で外食できる学生が羨ましい一瞬でした。
色々な出店がありましたが、何とビスロールに出会うことができまして嬉しかったです。見た目以上に食べ応えのある量に思えました。普段どこで買えるのか尋ねたところ、長崎屋地下の「ルパン」のものとのことでした。ちなみにここの「くるみパン」は私の好物です。

帰りには貴ブログに掲載されている、蔵の理髪店「理容 ほしの」で散髪して参りました。理容師さんは気さくなお兄さんで、散髪後コーヒーを入れてくれました。建物のことを尋ねると、今では本町一丁目の界隈は改築に規制がかけられているらしく古い景観を損なわないようにされているようですが、店頭のリフォームはその少し前にされたとのこと。時期的に惜しかった、という感が否めません。

だらだらと書いてしまいすみません。
天気も良く、存分にレトロを満喫できた良き日となりました。

私は…

>でしさん
ロータスの車は名車ばかりですよね。
でしさんはエランがお好きですか、私は断然ヨーロッパですね。
実用性よりデザイン、というあのスタイルが大好きです。

見果てぬ夢

エリーゼ、エスプリ、ヨーロッパ、7、
いちばん欲しいのやっぱりエラン^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syouwa.blog54.fc2.com/tb.php/271-16e7b75f

 | トップに戻る | 

分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

銀ねずみ

銀ねずみ


ようこそおいで下さいました。
管理人の銀ねずみです。
ここではタイトルに掲げた「昭和レトロ食堂」
を中心に、戦後の経済成長の波にもまれながら
も昔のままの姿をとどめる建物やまち並みも
紹介します。私の住む群馬県桐生市は織物の
街として栄え、戦災も免れたため、ノコギリ
屋根工場(製織のため、天井に採光窓を持つ
個性的な外観の工場)をはじめとする近代化
遺産が数多くあります。ここでは桐生に軸足
を置きつつ、各地のレトロを取り上げます。
戦前に製造されたウランガラスなど、趣味の
ことも記していきます。

画像や文章の流用は固くお断りします。