昭和のレトロ食堂

壁に張られた手書きのメニューに簡素なテーブルといす。温かい接客と開店以来、変わらぬ味。チェーン店全盛の時代にあって、人のぬくもりが感じられた昭和の雰囲気を伝える素敵な食堂たちを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若竹食堂(足尾町)

若竹食堂

桐生とわたらせ渓谷鉄道で続く鉱山のまち足尾。かつて鉱夫たちが足繁く通った食堂の一つがこの若竹食堂です。通洞駅にも銅山観光にも近く、いまは観光やまち歩きで訪れる人たちで結構にぎわっています。

若竹食堂2

店内のテーブルは大きな一枚板でできていて、大変に立派。風格があります。いつごろからのものでしょうか。

若竹食堂3

復刻版でしょうが、こんなポスターも貼ってありました。お店の雰囲気とよく合っています。

メニューは丼ものとうどん、そばが主力でオーソドックス。ちょっと面白いのが、かきあげてん丼です。

若竹食堂
日光市足尾町松原11-19<地図>


足尾のレトロ一覧
スポンサーサイト

コメント

どうもです。

>imaitiさん
お久しぶりです~。私も更新が超スローになってしまっておりまして…。でもアクセス数は以前とあまり変わらなくて、おいでいただくみなさまには申し訳ないやら、ありがたいやら…。
imaitiさんは以前から水槽のことをよくブログに書いてらっしゃいましたものね。ノコギリ屋根もマイペースで発掘続けてくださいね。楽しみにしていますよ。

ご無沙汰しています。最近は水草水槽に凝り始めたのと出不精がたたってノコギリ屋根が止まっていますがまた歩き出そうと思っています。
札幌のレトロポスターでこんなページhttp://98k.blog.drecom.jp/archive/261 もありました。ご参考までに

ようこそ

>むすこさん
お訪ねいただき、ありがとうございます。
あの立派なテーブルは栃の木の一本物ですか!!
座った感じで新しいようにも見えたのですが、そんなに古いものなんですね。あのつやは年月によるものなんですね。毎日磨いて、すごく大切に手入れなさってきた様子が伝わってくるテーブルですね。
お店の雰囲気も大変素敵でした。
拙ブログではご実家のような赴きあるレトロな食堂を中心に紹介しています。今後とも宜しくお願いいたします。

はじめまして 若竹食堂は私の実家です
評判のテーブルですが 欅ではなく 栃の木の1本物です
私の祖父が足尾に店を開いた時から使ってます

足尾

>ひろぽんさん
ごぶさたです。あ、この柱…。自分で写真撮っておきながら、気づかなかった(笑) 確かにすごいですね。テーブルは欅ですか。見て分かるとは、ひろぽんさん、なかなかの目利きですね。
ここで瓶ビール、いいですねぇ。このときは事情があって車で行ったので、今度は列車で行って一杯やりたいもんです。

お久し振りです!

若竹食堂さんの真ん中の木の柱はすごいですね~
びっくりしてしまいました!
上の方に見える山々が銅山なのでしょうか?
このテーブルは欅のように見えますが…
こんな雰囲気の食堂で飲む瓶ビールは最高に
美味しいのでしょうね♪

テーブル

>でしさん
このテーブルいいでしょ?
お店の雰囲気ともとってもよく馴染んでいましたよ。

足尾も日光

>小山卓治ファンさん
そうなんですよね、私もようやく最近、「足尾が日光であること」に慣れてきました(笑)歩いてみると面白いところですよ、あそこは。
神谷バー、むかーし学生の時分に行ったことがあります。懐かしい(遠い目)。後でお邪魔いたします~。

Mくんに成り変わり^^

足尾は~おいらのっ
こころ~のぉ駅ぃぃ
ダ~っ
むくのテ~ブル いいねっ!

足尾も日光なんですよね、今は。

昨年の秋に日光から足尾を抜けて根利経由で帰りました。
足尾はなんども通過してますが、町を訪れたことはないのですよね。
僕もレトロ食堂ではありませんが、
1880年くらいから続いている日本最古のバー、浅草の神谷バーへ行ったのを
ブログでUPしました。
お暇がありましたら覧ください。

足尾

>ウシ君さん
そうですね。足尾は面白いですよ。
最近ちょっとずつ注目されているのか、この食堂もにぎわっていました。まち歩きが目当てらしい人も少なからずいました。
桐生大間々、足尾方面は琺瑯看板もいっぱいあると思いますよ。

気になります

足尾、気になりますね~。

かなり以前は日光の行き帰りに、わたらせ渓谷鉄道(旧足尾線)沿いって
時々通っていたんですが、最近は行ってないですね。
昭和レトロ、特に琺瑯看板がありそうな感じで、是非行きたい場所です。
大間々は割りと残っている方なので・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syouwa.blog54.fc2.com/tb.php/260-88da4d69

足尾 若竹食堂 & あんこ玉 安塚

じゅんころの日光足尾銅山グルメスポット紹介です{%リボンwebry%}

 | トップに戻る | 

分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

銀ねずみ

銀ねずみ


ようこそおいで下さいました。
管理人の銀ねずみです。
ここではタイトルに掲げた「昭和レトロ食堂」
を中心に、戦後の経済成長の波にもまれながら
も昔のままの姿をとどめる建物やまち並みも
紹介します。私の住む群馬県桐生市は織物の
街として栄え、戦災も免れたため、ノコギリ
屋根工場(製織のため、天井に採光窓を持つ
個性的な外観の工場)をはじめとする近代化
遺産が数多くあります。ここでは桐生に軸足
を置きつつ、各地のレトロを取り上げます。
戦前に製造されたウランガラスなど、趣味の
ことも記していきます。

画像や文章の流用は固くお断りします。