昭和のレトロ食堂

壁に張られた手書きのメニューに簡素なテーブルといす。温かい接客と開店以来、変わらぬ味。チェーン店全盛の時代にあって、人のぬくもりが感じられた昭和の雰囲気を伝える素敵な食堂たちを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かき氷とウランガラス

かき氷にウランガラス

夏の食べものの代表格と言えば、かき氷。この季節は管理人の所蔵するウランガラスたちが最も活躍します。普段はガラス棚に鎮座ましましたる氷コップたちも「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ~ン」とばかりに、大きな顔をしてキッチンに登場します。

手作りシロップ

「さあ、かき氷をつくろう」と思ったら、シロップがありませんでした。仕方がないので、急場しのぎの手作りです。砂糖を煮詰め、食紅は持ち合わせていないので、代わりにいちごジャムを足して色付けします。

かき氷2

氷を盛り、一個ずつシロップをかけます。割とさまになっていますでしょう?

ウランひしゃくウランひしゃく2

シロップをかけるのに使ったのは、ガラスの小さな柄杓。これも実はウランガラスで、なかなかの珍品です。このようにウランガラス独特の蛍光色に発光します。

かき氷3

かき氷は上にバニラアイスを盛って完成です。ふふふ、結構おいしそうに出来上がりました。

かき氷4

照明を落とし、こちらもいつものようにブラックライトを使って発光させてみます。ウラン発光は何だか蛍の光にも似た色合いです。このように暗闇で発光させた場合はもちろん、させない場合も日差しがきつい方が、より強い輝きをみせてくれます。このガラスには、やっぱり夏が一番似合いの季節なのです。
スポンサーサイト

コメント

おかえりなさい。

>neonさん
本当に大変でしたね。きっと未だ慌しいでしょうところ、コメントいただき、ありがとうございます。ウランガラスの光で、neonさんのお心が少しでも癒されましたら、幸いです。
どうか、ご無理なさらないよう。

戻りました

こんばんは、ご心配いただきありがとうございました。
で、やっぱり和硝子は好いですねえ。ウランの光にすっかり酔いしれましたよ~。

うふふふふ。

>ひろぽんさん
はい。ウランガラスの輝きはとっても幻想的です。
私はレトロ病に罹る以前より、ウランガラス病を発症しておりまして、今に至っている次第であります。拙ブログのカテゴリー「ウランガラス・レトロガラス」にウランガラスにまつわるあれこれと、いろいろな下らない企画(ビールを注いでウラン発光させるなど…)がありますので、よろしかったらご参照下さい。

かき氷のシロップ手作りに反応していただいて、ありがとうございます。何気に「誰かコメントくれないかな~」と思ってました(笑)
真相をばらしますと、これ失敗作だったんですよ。大胆に砂糖を投じて、相当濃くつくったつもりだったのですが、かき氷にかけてみると味が薄くて。市販のシロップって、よっぽど糖分たっぷりなんだな~ということがよく分かりました。基本的には砂糖を煮るだけですから、ひろぽんさんにもつくれると思いますよ!

手作りすると、市販品のように「なんとか糖液」とか「なんとか剤」とか「なんとか料」とか、素性の分からないものがあまり入らないのがいいところですね。

うわ~!

ウランガラスって、こういうものだったんですね、
初めて知りました、そして初めて見ました!
すごいですねー、綺麗で幻想的な感じです。

それに銀ねずみさんが手作りシロップを作るというのにも
ビックリ!です(笑)、僕は作れませんよ~

それにしても、このかき氷用のカップは最高に
いいです♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syouwa.blog54.fc2.com/tb.php/245-f762f1d4

かき氷かき氷(かきごおり、欠き氷)とは、氷を細かく砕いてシロップ(またはシラップ)等をかけた氷菓。日本の夏の風物詩、夏の季語。夏氷とも言う。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History Lic

 | トップに戻る | 

分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

銀ねずみ

銀ねずみ


ようこそおいで下さいました。
管理人の銀ねずみです。
ここではタイトルに掲げた「昭和レトロ食堂」
を中心に、戦後の経済成長の波にもまれながら
も昔のままの姿をとどめる建物やまち並みも
紹介します。私の住む群馬県桐生市は織物の
街として栄え、戦災も免れたため、ノコギリ
屋根工場(製織のため、天井に採光窓を持つ
個性的な外観の工場)をはじめとする近代化
遺産が数多くあります。ここでは桐生に軸足
を置きつつ、各地のレトロを取り上げます。
戦前に製造されたウランガラスなど、趣味の
ことも記していきます。

画像や文章の流用は固くお断りします。