昭和のレトロ食堂

壁に張られた手書きのメニューに簡素なテーブルといす。温かい接客と開店以来、変わらぬ味。チェーン店全盛の時代にあって、人のぬくもりが感じられた昭和の雰囲気を伝える素敵な食堂たちを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨董市で見つけたもの(13)

夏ガラス

7月の骨董市は何故か人出がいま一つのようでした。「今日はお客さんがいないね~。参った」という骨董屋さんのぼやきが聞こえました。夏に似合いのガラス器の数々。時代はそれほどないと思われますが、雰囲気は十分に楽しめます。

レトロ扇風機

これもこの時期にぴったりの扇風機。レトロな雰囲気ですが、ずい分状態がきれいです。古い本物でしょうか?それともレトロ風なのでしょうか?

グレンダイザー

永井豪原作、「グレンダイザー」の巨大人形です。マニアにはたまらない一品でしょう。「マジンガーZ」シリーズは名作ですね。

のらくろ

これは「のらくろ」の絵。先月も並んでいました。かわいいです。

食品サンプル

どこかの食堂で使っていたものでしょうか。食品サンプルがたくさん。クレープかな?
スポンサーサイト

コメント

扇風機

>源公さん
ぜひぜひ足をお運びください。昼過ぎには骨董屋さんが店をたたみ始めますので、午前中に行かれることをお勧めします。
桐生祭りとのバッティングへの対応は、どうなんでしょうね。
多分、1週ずらしたりするのではないかと思うのですが…。すみません、正確に把握してはいないのです。

あの扇風機欲しいですね

同じ扇風機の風よりも一段と心地よさそうな感じがしますね。
是非今度行きたいです!

ところで毎月第一土曜日に開催しているそうですが、
来月は桐生祭りとバッティングしてしまうことになりますけど
そういう場合は行われるのでしょうか?

桐生の骨董市

>ひろぽんさん
桐生の骨董市もほとんど全部が業者さんです。
でも、それほど高いものは持ってきてないですね。
やはり、手が届くだろうという範囲の価格帯をそろえている感じです。中には売りに来てるのか、自慢しに来てるのか分からないような馬鹿高い値付けをしてる業者もいますが…。特に私が集めているウランガラスを持ってるような業者には。

高畠町にはノコギリ屋根、ありませんでしたか。残念でしたね。でもきっと、山形にもあると思いますよ。朗報を期待しています。

あ、それとレトロ扇風機、私もずっと前からほしいんですよ。でも、なかなか踏み切れなくて。

銀ねずみさん

どーもです、いいですね♪
骨董市があるって、山形では骨董市はありません
まあ一般の方が開催するのではなく何十万もする
壷とかを売る業者の骨董市はありますが…

この扇風機は欲しいです(笑)、かみさんに何と
言われようと手に入れたいですなー

最近は建物だけでは無くグッズにも関心が出て
来て重体になってます。

この前、山形の高畠町というところに行って
来ました、ノコギリ屋根を探しにですが、残念ながら
見つけられませんでした…
もう少し調べてみたいと思っています。

変わりに昭和通りという所に行って昭和初期の
雰囲気を味わって来ました♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syouwa.blog54.fc2.com/tb.php/244-d39f5bfb

 | トップに戻る | 

分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

銀ねずみ

銀ねずみ


ようこそおいで下さいました。
管理人の銀ねずみです。
ここではタイトルに掲げた「昭和レトロ食堂」
を中心に、戦後の経済成長の波にもまれながら
も昔のままの姿をとどめる建物やまち並みも
紹介します。私の住む群馬県桐生市は織物の
街として栄え、戦災も免れたため、ノコギリ
屋根工場(製織のため、天井に採光窓を持つ
個性的な外観の工場)をはじめとする近代化
遺産が数多くあります。ここでは桐生に軸足
を置きつつ、各地のレトロを取り上げます。
戦前に製造されたウランガラスなど、趣味の
ことも記していきます。

画像や文章の流用は固くお断りします。