昭和のレトロ食堂

壁に張られた手書きのメニューに簡素なテーブルといす。温かい接客と開店以来、変わらぬ味。チェーン店全盛の時代にあって、人のぬくもりが感じられた昭和の雰囲気を伝える素敵な食堂たちを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼリーフライ(行田市)

世の中に全然似ていない兄弟というのは珍しくありませんが、フライとゼリーフライの関係もそんな感じでしょうか。同じ行田名物で「フライ」と名が付いた食べものなのに、見かけが全く異なります。

ゼリーフライ

写真はかどやのゼリーフライ(70円)。フライでもなければ、ご覧のようにゼリーでもありません。その実はジャガイモとおからを使った、衣をつけないコロッケのような食べものです。食感もフライとは違ってもちもちした感じで、こっちもおいしいです。おからが苦手な人でも食べられます。

これがなぜ、ゼリーフライなのかとお店の人に聞いたところ、「銭の形をしているから『銭フライ』と言っていたのが、いつのまにかゼリーフライになった」と説明してくれました。行田市観光協会のホームページも同じ解説なので、これが公式見解なのでしょう。

ちなみにフライの名前の由来は同じく行田市観光協会のホームページによると、行田が布の産地だったから「布来」になったとか、フライパンで焼くからといった諸説あるそうです。面白いですね。
スポンサーサイト

コメント

至急

>ひろぽんさん
ちょっとばたばたしておりまして、コメントが大変遅くなってすみません。
これからすぐに拝見しに参上いたします~。

こんばんは!

今日、レトロな感じのお店をアップしてみました!
これはレトロな感じなのでしょうか?
是非、ご意見を(笑)

ブログの記事には書いてませんでしたが、
ラムネやポン菓子などもあり、小学校の近くに
あった駄菓子屋さんを思い出してしまいました。

不思議なものですね…
子供の頃のいろんな思いが蘇って
来ました。

>小山卓治ファンさん
行田市がインターネットで公開しているマップをプリントアウトして、ぜひ一度お出掛け下さい。ほんと、ローカルフードの名前の由来って不思議です。桐生の子供洋食やぎゅうてんなんかも、何でそういう風に呼ぶのか、ちっとも分からないし…。

ぜひ!

>こや。さん
ぜひ、ゼリーフライ食べにいってみて下さいませ。
ホルモン揚げは気になりますね~。私もぜひ一度、食べてみたいです。

美味しいです!

>マフィンマンさん
面白いでしょう?要はコロッケの亜流のような食べものなのですが、ネーミング込みでユニークで、懐かしさが漂っています。
そして、確かにヘルシーフードですね。西洋文化が入ってきたときに、手持ちの材料でうまくそれらしい食べものを編み出した日本人の智恵も感じます。
買い食いしてサイクリング、特に今の季節はきっと気分がいいでしょうね~。

良かったです。

>ひろぽんさん
レス遅くなってすみません。昨晩はぐっすり眠れましたか(笑)
そうですね、細かいレトロ物件は車じゃなく、歩きでないとなかなか見つからないでしょうね~。レトロなものだけでなく、いろんな新しい発見が自転車や歩きだと、あるなぁというのが実感です。
レトロなこんにゃく店、拝見するのを楽しみにしていますね。

ゼリーフライも、フライも、由来が面白いですね!
どっちも食べてみたいです。

うひょ。

ゼリーフライ、美味しそうですネェ。食べてみたい!!

あ、私の地元、富岡には『ホルモン揚げ』なるものがありますよ!!

答えは…。

美味そう!

初めて知りました、ゼリーフライ!
フライでもゼリーでもないのにゼリーフライというのが、とんでもなくユニークですね。
でも、拡大して拝見すると、実に美味そうな色!
ジャガイモとおからなので、ヘルシーですよね。
あ~、こんなのを買い食いしながら撮影サイクリングしてみたいです。
肉屋のコロッケより10円安いですね。

こんばんは!

ゼリーフライの名前の由来と正体が
分かって今日はゆっくり眠れそうです(笑)
物の名前とかって全然、考え付きそうもない
ところから来るので本当に分からないものですね。

今日は山形の昭和のレトロなものを考えていた
のですが割りとありませんでした…
有名なものは旧県庁とか旧済生館とか
かなりレトロなものはあるのですが、やはり
足で歩かないと見つけられないですね!
ここは車を捨てて町を歩かないと!

でも、今日はかなりレトロな店を見つけて
来ました、今度、記事にアップしますので
その時はコメント入れますので遊びに来て
下さい、こんにゃく屋さんなんですけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syouwa.blog54.fc2.com/tb.php/219-b0fb6923

ゼリーフライ

ゼリーフライゼリーフライは、埼玉県行田市で作られている郷土料理の一種。標準的な作り方としては、おからと茹でたジャガイモ|馬鈴薯を2対1の割合に、つなぎに鶏卵と牛乳を加えて混ぜ合わせ、コロッケのようにまとめるが、コロッケとは異なり小麦粉・鶏

 | トップに戻る | 

分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

銀ねずみ

銀ねずみ


ようこそおいで下さいました。
管理人の銀ねずみです。
ここではタイトルに掲げた「昭和レトロ食堂」
を中心に、戦後の経済成長の波にもまれながら
も昔のままの姿をとどめる建物やまち並みも
紹介します。私の住む群馬県桐生市は織物の
街として栄え、戦災も免れたため、ノコギリ
屋根工場(製織のため、天井に採光窓を持つ
個性的な外観の工場)をはじめとする近代化
遺産が数多くあります。ここでは桐生に軸足
を置きつつ、各地のレトロを取り上げます。
戦前に製造されたウランガラスなど、趣味の
ことも記していきます。

画像や文章の流用は固くお断りします。